2024.05.15カテゴリー:
家の鍵を無くしたらどうする?正しい対処法を解説

「家の鍵を無くした」という事態は誰にでも起こりうるトラブルです。しかし家の鍵を無くしたときに適切な対応を取ることができれば、大きなトラブルへの発展を回避することが可能です。
この記事では、鍵を無くした際の正しい対処法を詳しく解説し、さらに避けるべきNG行動についてもご紹介します。

家の鍵を無くしたと、困っている方や対処法を知りたい方は、記事を参考にして冷静かつ迅速に対応しましょう。

 

家の鍵を無くしたらどうする?

家の鍵を無くしたらどうする?

それでは早速、家の鍵を無くしたことに気が付いたときに取るべき行動を順番に解説します。

まずは何より焦らずに落ち着いて行動することが大切です。緊急事態に慌ててしまうかもしれませんが、焦ることで正しい判断ができなくなってしまいます。

 

まずはもう一度確認する

家の鍵を無くしたかもしれないと思った時、最初に取るべき行動は、もう一度身の回りをよく確認することです。落ち着いて、最後に鍵を使った場所や鍵をしまった場所を思い返してください。

カバンの中、衣服のポケット、車内など、鍵をしまう可能性のある場所をよくチェックすることも重要です。

無意識に普段は入れないような場所に鍵を入れていたり、車の座席に落ちていたりすることもあり、「家の鍵を無くしたかと思ったら勘違いだった」というケースは非常に多いです。

つい焦って次以降の行動を起こしてしまいがちですが、まずはしっかりと身の回りを探しましょう。

 

立ち寄った場所を探す

家の鍵が身の回りにない場合、次に行うべきことは、その日立ち寄った場所を思い出し、可能であればそこへ行って探してみることです。オフィスや学校、店舗、交通機関など、訪れた場所すべてを順に思い返し、鍵を置き忘れたり落としたりしていないかを確認します。

全ての場所に足を運ぶと時間がかかってしまうので、電話で確認できる場所にはまず連絡してみましょう。落とし物として届いている可能性もあります。

落とし物として届いていない場合でも、鍵を落とす可能性のある行動をするような場所(オフィス、学校、フィットネスジムなど)は実際に行って確認したほうが良いでしょう。

 

賃貸の場合には管理会社や大家さんに連絡

それでも家の鍵が見つからない場合、賃貸物件にお住まいの方は、管理会社や大家さんに連絡するのが次のステップです。

管理会社は通常、予備の鍵を保持しており、迅速に対応してくれることが多いです。連絡することで、すぐに駆け付けて鍵を開けてもらえたり、鍵の再発行を依頼できたり、場合によっては鍵の交換手続きも進めることができます。

賃貸に住んでいて管理会社や大家さんの連絡先が、すぐにわからないということもあるでしょう。その場合にはアパートやマンションなどの共用部分にある掲示板などに連絡先等が記載されていることがありますので、確認しましょう。

また契約した不動産会社の連絡先をスマホで検索して連絡する方法もあります。何より賃貸の場合にはまず管理会社や大家さんに連絡するのが最優先です。

 

持ち家の場合には業者に依頼

持ち家の場合には、専門の鍵業者を自分で探して依頼しましょう。鍵業者は、鍵開けや鍵の作成、鍵の交換など、様々なサービスを提供しています。業者に連絡を取り、状況や要望を伝えると、様々な方法で鍵を開けてもらえます。

鍵の種類や状況によっては壊さずに開けることも可能で、交換せずに済むこともあります。家の中に合鍵がある場合には、壊さずに開けてもらうメリットは大きいです。

専門業者に依頼することで、安全かつ迅速に問題を解決できるため、鍵が見つからないという緊急の状況でも迅速に対処できます。

様々な鍵業者が存在しますが、経験や実績が豊富な業者に依頼することで状況や要望に対して適切な提案をしてもらえるでしょう。

 

警察に紛失届を提出する

家の鍵が見つからない場合には、警察への連絡も忘れないようにしましょう。最寄りの交番や警察署で紛失届を提出することにより、もし誰かが鍵を見つけて警察に届けた場合には、連絡がもらえます。

なお警察に届けられた拾得物の保管期間は決まっていますので、紛失に気付いたらできるだけ早く届け出ることが重要です。

 

家の鍵を無くした際のNG行動

家の鍵を無くした際のNG行動

・鍵を自力で壊す
・管理会社や大家さんに相談せずに業者へ依頼する

自力で鍵を壊すことや、管理会社や大家さんに相談せずに独断で業者に依頼するのは避けたほうが良いです。

自力で鍵を壊す行為は、危険を伴うだけでなく、後に発生する鍵の交換費用が高額になるリスクもあります。

また賃貸物件の場合、自己判断で行動を起こすのではなく、管理会社や大家さんにまず相談し、その指示に従うことが基本です。

勝手に業者を呼んで鍵を交換するような行為は、後にトラブルの原因となりやすく、修繕費用の負担や契約違反につながる可能性もあるため、注意が必要です。

 

鍵のトラブルは「カギ王」へ

鍵のトラブルは「カギ王」へ

東京都内で「家の鍵を無くした」とお困りで業者への依頼を検討されている方は、ぜひ「カギ王」にご相談ください。東京都全域を対象に、個人宅から企業、各種施設まで、鍵のトラブルに迅速かつ的確に対応し、鍵開けや交換サービスを提供しています。長年の実績を活かし、お客様一人ひとりのご希望やニーズに合わせた最適な解決策をご提案します。

住宅の一般的な鍵開け(開錠)は3,300円(税込)から、特殊な鍵の場合は8,800円(税込)からで、見積もりは無料で行っております。

また、年中無休の24時間体制でご依頼を承り、鍵を無くしたなどの緊急時でも速やかに対応いたします。鍵に関するお悩みがあれば、いつでも「カギ王」までお気軽にお問い合わせください。

>>カギ王の鍵交換の詳細はこちら

 

家の鍵を無くした場合には

この記事では、家の鍵を無くした際の適切な対処法を解説しました。鍵を無くしたことに気づいたら、まずは落ち着いて、身の回りをもう一度確認しましょう。そして見つからない場合には、訪れた場所を振り返ります。

それでも見つからない場合は、賃貸物件であれば管理会社や大家さんに連絡し、持ち家の場合は鍵業者に鍵開け等の依頼をします。

そして、警察への紛失届の提出も忘れないようにしましょう。鍵を自力で壊すことや、管理会社や大家さんに相談せずに勝手に業者に依頼するのは避けるべき行為です。

なお東京都内の鍵に関するご相談は「カギ王」までお気軽にご相談ください。カギ王では鍵開けや鍵交換など鍵に関するあらゆるお悩みの解決が可能です。

24時365日対応しており、見積りは無料で行っておりますのでお気軽にご相談ください。

2024.04.12カテゴリー:
金庫の鍵を紛失した場合の対処法!業者に依頼する場合の費用も解説

金庫の鍵を紛失してしまった場合にどのように対処すれば良いかご存じでしょうか?

大切な書類や貴重品を安全に保管しておくための金庫が、いざという時に開けられないとなると困りますよね。

この記事では、金庫の鍵を紛失した際の具体的な対処法と、専門業者に依頼した場合の費用について解説します。

また金庫の鍵開けサービスを提供している「カギ王」についても紹介させていただきますので、鍵を紛失して困っている方はぜひ最後までご覧ください。

 

金庫の鍵を紛失した場合の対処法

それではまず、金庫の鍵を紛失した場合の3つの対処法を解説します。

紛失時の主な対処法として「金庫メーカーに合鍵作成を依頼する」「金庫を破壊する」「鍵開けを業者に依頼する」が挙げられます。

 

①金庫メーカーに合鍵作成を依頼する

金庫の鍵を紛失した際の一つの対処法として、その金庫の製造メーカーに連絡して合鍵を作成してもらう方法があります。

紛失の事実を伝え、鍵穴番号を知らせることによって、合鍵を作成してもらえることがあります。特に新しいモデルの金庫であれば、メーカーが合鍵の作成に応じてくれる可能性は高いです。

しかし、古いモデルの金庫や対応ポリシーが厳しいメーカーでは、合鍵の作成に応じてもらえないことが多いでしょう。また、合鍵の作成には金庫の鍵穴番号だけでなく、所有者の証明や追加の情報が求められることもあります。さらに合鍵の作成が可能な場合にも時間がかかるケースが多いです。

金庫のメーカーや年式、モデルなどによって合鍵を作成できるかどうかは異なるため、メーカーに直接問い合わせる必要があります。

 

②金庫を破壊する

バールやハンマーなどの工具を使って金庫を強制的に開ける方法もあり、緊急の場合に考えられる選択肢の一つです。

実際に、一部の古いモデルの金庫やセキュリティ対策が比較的緩い金庫は、このような力技で開けることが可能な場合があります。しかし、この方法は危険やリスクを伴います。

そもそも現代の金庫は、ドリリングやピッキングなど様々な不正開錠を防ぐために、高度な防犯対策が施されていることが多いです。そのため、防犯性が高い金庫を無理やり開けようとすると、時間がかかるだけでなく、成功する可能性も低いです。

さらに、金庫を破壊する過程で、金庫内部の貴重品に損害を与えてしまう可能性もあります。また、金庫を破壊しようとする際に使用する工具からの跳ね返りや、その他の怪我など、作業中の事故に遭うリスクも高くなります。

工具の取扱いに慣れていない場合や知識がない場合にはこの方法は避けたほうが良いでしょう。

 

③鍵開けを業者に依頼する

専門の鍵開け業者に依頼するのも金庫の鍵紛失時の対処法の一つです。鍵のトラブルを解決するサービスを提供している業者は数多くあります。

鍵開け業者は、金庫の構造や鍵の種類に関する専門知識を持ち、安全かつ迅速に金庫を開けることができます。専門業者の利用は、金庫やその中身を損傷するリスクを最小限に抑え、緊急時にも素早く対応してもらえるため、安心して依頼することが可能です。ただし、業者によって対応の範囲や費用は異なるため、事前に見積もりを取るなどして作業内容や費用を確認しておくことが重要です。

 

業者への鍵開けの依頼がおすすめの理由

業者への鍵開けの依頼がおすすめの理由

ここまで金庫の鍵を紛失した場合の対処法を3つ紹介しましたが、その中で特におすすめなのは「業者への鍵開けの依頼」です。

鍵を紛失してメーカーに合鍵の作成を依頼する場合、合鍵を手にするまでに時間がかかるケースが多く、解決までに時間を要しますが、鍵開けを業者に依頼すれば、即日の解決も可能で、長期間待つことなく、金庫を開けることができます。

また先述した通り、自分で破壊しようとすると、工具や高度な技術が必要であり、作業中に物理的な危険に晒される可能性もありますが、専門の業者に依頼すれば、その心配はなく、業者が適切なツールと技術で迅速に対応してくれます。

金庫の内容物を損傷することなく、また余計なトラブルを避けるためにも、紛失時は鍵開けのプロに依頼することが最も確実で安心な選択肢と言えるでしょう。

 

依頼する場合の費用相場

依頼する場合の費用相場

鍵を紛失して専門の業者に金庫の鍵開けを依頼する場合の費用について気になる方も多いでしょう。

金庫の鍵開けを業者に依頼する場合、費用は金庫の種類や状況等によって大きく異なります。一般的な費用相場は、10,000円から30,000円程度です。

シリンダー錠タイプの金庫の場合は、比較的費用が安く抑えられることが多いですが、一方でダイヤル式やテンキー式などの複雑な機構を持つ金庫の場合、開錠に必要な技術や手間が増えるため、費用が高くなりがちです。

正確な料金・費用を知るためには業者に見積りを依頼する必要があります。

 

金庫の鍵を紛失してしまったら…

金庫の鍵を紛失してしまったら…

金庫の鍵を紛失してしまった際には、東京都全域を対象にサービスを提供している「カギ王」にご相談ください。

24時間365日対応で、地域によってはお電話いただいてから10分で現場に駆け付けることも可能です。金庫の鍵開け、修理、交換など、あらゆる鍵に関するトラブルに迅速かつ丁寧に対応いたします。

見積もりは無料で行っており、一般的な金庫の鍵開けについては3,300円(税込み)から、交換は9,900円(税込み)から、特殊な鍵開けの場合には8,800円(税込み)から、交換は19,800円から承っております。

金庫の鍵開けに関しても豊富な実績がございますので、鍵を紛失した際も安心してお任せください。

>>カギ王の金庫の鍵開けの詳細はこちら

 

金庫の鍵を紛失してお困りの方へ

今回は金庫の鍵を紛失してお困りの方に向けて、主な3つの対処法や、業者に依頼する場合の費用相場などを解説し、カギ王の紹介もさせていただきました。

金庫の鍵を紛失した際には、金庫メーカーに問い合わせて可能であれば合鍵作成を依頼、金庫の破壊、専門業者への鍵開け依頼がありますが、安全かつ迅速な方法は、専門業者に鍵開けを依頼することです。

業者に鍵開けを依頼する場合の費用相場は金庫の種類や状況により異なりますが、一般的には10,000円から30,000円程度です。早急に解決したい場合や安全に解決したい場合には、専門業者に依頼しましょう。

金庫の鍵を紛失してお困りの場合には迅速な対応と適正価格でサービスを提供している「カギ王」までお気軽にご相談ください。

>>カギ王について詳しく知りたい方はこちら

2024.04.02カテゴリー:
家の鍵を変える方法や費用って?おすすめの種類も紹介

引越しや鍵の紛失・盗難、防犯対策などでセキュリティを向上させたい場合には、鍵を変えるのが一般的です。その際に「どのように鍵を変えるのが良いのか?」「費用はどのくらいかかるのか?」といった疑問を持つ方も多いでしょう。

この記事では、鍵の交換方法やDIYの難易度、業者に依頼する場合にかかる費用の相場、そしてセキュリティ性が高いおすすめの鍵の種類についても紹介します。これから鍵を変えることを考えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

鍵を変える必要がある主な状況

日常生活の中で家の鍵を変える機会は滅多にないでしょう。そのため鍵の交換を検討しつつも「どのような状況の時に鍵を変える必要があるのか?」という疑問を持たれる方もいるのではないでしょうか。

家の鍵を変える必要があるのは主に以下のような状況です。

・既存の鍵の不具合
・鍵の紛失・盗難
・中古物件の購入
・防犯対策

既存の鍵の不具合や故障が発生した場合、ドアの開閉がスムーズに行えなくなったり、最悪の場合、施錠が不完全になることで安全性が脅かされたりする可能性があります。鍵の紛失や盗難に遭遇した時は、悪用されるリスクが高まるため、迅速に鍵の交換を行い、セキュリティを強化する必要があります。

また、中古物件を購入する際には、セキュリティ面を考慮して鍵を変えるのが一般的です。自宅の防犯に不安を感じて最新のセキュリティ技術を備えた鍵に変えるケースも多く、交換することでより安心して生活することができます。

もし以上のような状況の場合には、鍵の交換を考えたほうが良いでしょう。

 

【玄関ドア・扉】家の鍵を変える方法とDIYの難易度

では家の玄関ドアや扉の鍵はどのような方法で変えるのでしょうか。交換する際の簡単な流れとDIYの難易度について説明します。
 

鍵を変える方法

鍵の種類によって交換方法は異なりますが、基本的な流れは以下のようになります。

①新しい鍵を用意する
②フロントカバーや錠箱を取り外す
③固定ビスを抜いてシリンダーを取り外す
④新しいシリンダーを付けて固定ビスで止める
⑤フロントカバーや錠箱を付ける

鍵を変える方法

まずはドア・扉の鍵の種類や型を確認して適切な新しい鍵を用意します。最初の作業はドアのフロントカバーや錠箱を固定しているネジを緩めて取り外します。

その後、シリンダーを固定しているビスを抜くか緩めて、既存の鍵を取り外します。新しい鍵は、取り外した鍵と逆の手順で取り付けます。取り付けが完了したら、新しい鍵が正しく機能するかを確認して不具合がなければ完了です。

 

DIYの難易度について

特別な工具や専門知識を必要としないため、基本的には難易度が高い作業ではありません。多くの場合、ドライバーなどの一般的な工具で行えます。しかし、新しく用意する鍵の型が既存の鍵穴やドアの構造と合わない場合、適切に取り付けられない可能性があります。

そのため、鍵選びにはある程度の知識が求められます。また、鍵の種類やドアの構造によっては、取り付けが複雑になり、DIYの難易度が上がることもあります。

さらにDIYで行う際、外してはいけないビスを外してしまったり外した部品が余ってしまったりすることもあります。そのようなトラブルが発生してから業者に依頼すると、余計に高額な工賃になってしまうこともあるため、作業に慣れていない方は初めから業者に任せたほうが良いでしょう。

 

鍵交換を業者に依頼する場合の費用

鍵交換を業者に依頼する場合の費用

鍵交換を業者に依頼する場合、その費用は既存の鍵の種類や、ドアの構造、状況などによって大きく異なります。

一般的な家庭用玄関ドアの鍵交換であれば、比較的安価に済むことが多いですが、セキュリティレベルが高い鍵や特殊な機構を持つ鍵の場合、より高額になることがあります。また、緊急での対応や夜間の作業で追加料金が発生することもあるでしょう。

費用の目安としては、おおよそ10,000円から30,000円程度で、具体的な費用は事前に見積もりを取って確認する必要があります。

 

鍵を変えるなら「カギ王」にお任せください!

鍵を変えるなら「カギ王」にお任せください!

東京都内で鍵の交換を考えているのであれば、ぜひ「カギ王」にご相談ください。

鍵のトラブルに迅速かつ的確に対応し、東京全域で個人宅から企業、施設に至るまで幅広い鍵の修理や交換サービスを提供しています。

長年の経験を基に、お客様一人ひとりのご希望やニーズをしっかりと理解し、最適な解決策を提案しております。

住宅の一般的な鍵の交換に関しては9,900円(税込み)~、特殊な鍵の交換は19,800円(税込み)~承っており、見積もりは無料で透明性のある料金体系を心がけています。

また24時間365日、ご依頼を受け付けており、鍵の紛失や破損といった緊急の場合でもできる限り迅速に対応しておりますので、鍵のことでお困りの際は「カギ王」までお気軽にお問い合わせください。

>>カギ王の鍵交換の詳細はこちら

 

ご依頼の流れ

まずお電話や問い合わせフォームを通じてご連絡下さい。その後、現地を訪問して状況を確認し、お客様のご希望に沿った最適なプランをご提案させていただきます。

無料でお見積りを作成しご確認いただいた後、ご納得いただけましたら、作業を開始し、迅速かつ丁寧な作業で鍵交換を行います。

作業完了後は不具合等がないかをご依頼者様にもご確認いただきます。お支払いに関してはクレジットカード決済やスマホ決済にも対応しています。

 

おすすめのカギの種類

鍵交換を検討している方に、おすすめの鍵として、「MIWA PRシリンダー」「GOAL V18シリンダー」「KABA ACEシリンダー」が挙げられます。今回ご紹介したメーカーは全て防犯性が高く、「KABA ACEシリンダー」は決まった業者しか作ることはできませんので特に高い防犯性が特徴的です。

MIWA PRシリンダーは、メインタンブラーとサイドタンブラーの2WAY構造で、複製が困難で安全性の高い鍵です。リバーシブル対応ですので、挿入時に鍵を持ち替える必要もありません。

GOAL V18シリンダーは、高精度の18本ピンが生む120億通りの鍵違いを持ち、ピッキング等の不正解錠に強い独自の防犯設計が特徴です。

KABA ACEシリンダーは、スイステクノロジー搭載のディンプルキーシリンダーで特に防犯性が高く、優れたコストパフォーマンスも魅力的です。

 

鍵を変えることを検討しているなら

ここまで鍵を変える必要がある主な状況や、基本的な交換方法、DIYの難易度、業者に依頼する場合の費用相場について解説し、東京都内全域で鍵交換の依頼を承っている「カギ王」についても紹介いたしました。

鍵の不具合がある、紛失・盗難被害に遭った、中古物件を購入した、自宅の防犯に不安を感じているなどの状況の場合には鍵を変えたほうが良いでしょう。

DIYで行うことも可能ですが、適切な鍵の選択や取り付けにはある程度の知識が必要です。業者に依頼する場合の費用は鍵の種類や構造によって異なり、10,000円から30,000円程度が相場になります。

カギ王は迅速な対応と適正価格で鍵交換サービスを提供していますので、東京都内で鍵を変えることを検討されているのであれば、ぜひご相談ください。

>>カギ王について詳しく知りたい方はこちら

2024.02.29カテゴリー:
鍵の解錠と開錠の違いって?鍵開けの費用相場についても

鍵の「解錠」と「開錠」これらは日常生活でしばしば使われる言葉ですが、実はそれぞれ異なる意味を持っています。

多くの人が同じ意味と捉えがちですが、細かなニュアンスの違いがあります。

この記事では、まず「解錠」と「開錠」の違いについて明確にし、それぞれのメリット・デメリットを説明します。さらに業者に依頼する鍵開けの費用についても見ていきます。

鍵がかかった扉やドアを前にして困った経験は誰にでもあるでしょう。

そんな時、専門業者に依頼するのが一般的ですが、その前に、前提知識や費用相場、目安の金額などを頭に入れておくと安心ですよね。

この記事を通じて、鍵開けに関する基本的な知識を深め、必要な時に適切な判断ができるようになりましょう。

 

鍵の「解錠」とは?

鍵の「解錠」とは?

それではまずは「解錠」について解説します。意味やメリット・デメリットは以下の通りです。

 

解錠とは?

 
壊すことなく施錠を解除することを指します。

専用の道具を使用して鍵穴のピンを操作し、施錠された鍵を開けるピッキング。ドアの内側にあるサムターンを回して鍵を開けるサムターン回し、バンプキーと呼ばれる鍵を差し込んで、ハンマーなどで衝撃を与えて開けるバンピングなどの方法が用いられます。

業者が鍵開けの依頼を受けた際は、一般的な鍵で特別な状況でなければ、解錠で対応するケースが多いです。

 

メリット

 
解錠の大きなメリットは、鍵を壊すことなく施錠された扉やドアを開けられる点にあります。基本的に鍵の交換は不要なため、費用を大幅に抑えることが可能です。

鍵を紛失してしまったが、家に入れば合鍵がある、なるべく費用をかけずに鍵開けを依頼したいなどの場合には、解錠が適しています。

 

デメリット

 
デメリットとしては、鍵の種類によっては時間がかかることが挙げられます。ディンプルキーやウェーブキーなどセキュリティ性が高い複雑な構造の鍵では、専門的な技術や道具を用いても、一般的な鍵と比べて解錠までに時間を要することが多いです。

また、そもそも鍵の種類や状況によっては解錠が不可能であったり、高度な技術が求められることから依頼する業者によっては対応していなかったりする場合もあります。

解錠を希望していても出来ないケースがあることは理解しておく必要があります。

 

鍵の「開錠」とは?

鍵の「開錠」とは?

それでは次には「開錠」について解説します。意味やメリット・デメリットは以下の通りです。

 

開錠とは?

 
どのような手段を用いてでも施錠を解除することを指します。

緊急性が高い場合や、従来の解錠技術では対応不可能な場合に鍵を壊したり、一部を破損させたりしてでも、施錠を解除します。

例えば、安全上の理由で即座に扉を開ける必要がある時や、セキュリティ性が高い鍵で解錠ができない時の選択肢になります。

 

メリット

 
基本的に、どのような鍵や状況にも対応可能である点と、状況を早急に解決できることがメリットとしてあります。

複雑な鍵の構造、状況でも、手段を選ばなければ、施錠を解くのは決して難しくはありません。

そのため緊急性が高く、速やかな対応が求められる状況では、開錠が優先されます。

例えば、人が閉じ込められて安否確認ができない場合には、この方法が取られることが多くあります。

 

デメリット

 
賃貸物件の場合、所有者や管理会社の許可が必要になる点、そして鍵を破損させる可能性もあるため、後に鍵の交換が必要となり、それに伴う費用が発生する可能性がある点はデメリットとしてあります。

賃貸物件では、セキュリティや防犯などの理由で、開錠作業には事前に管理者の同意を得る必要があります。

さらに、開錠で鍵を壊した場合、その修理や交換には追加の費用がかかり、賃貸物件では原状回復が求められます。

 

解錠と開錠の費用相場

解錠と開錠の費用相場

解錠や開錠の費用相場は、鍵の種類や状況、地域や時間帯などによって大きく異なるため、一概に算出することはできません。

費用の目安としては、解錠は一般的に3,000円〜20,000円程度、開錠は8,000円~30,000円程度になります。

開錠は鍵を物理的に破壊することが前提となりますので、修理や新たな鍵の取り付けも必要なため、費用は高くなりがちです。新たに取り付ける鍵の種類によっても費用は変わります。

一般的な鍵の解錠や開錠に関する費用は比較的安価に設定されていますが、特殊な鍵や高いセキュリティレベルの鍵を扱う場合、または特殊な状況下での作業や深夜の緊急対応などでは、費用は高くなる傾向にあります。

これは、高度な技術や特別な道具などが必要とされるため、作業の複雑さやリスクが増加し、それに伴い時間と労力がより多くかかるからです。

また、深夜や休日などの通常の業務時間外に依頼する場合、追加の手数料がかかるのが一般的です。

したがって特殊な鍵の解錠や開錠、深夜などの時間帯での作業依頼は、基本的なサービスよりも費用が高くなることは頭に入れておきましょう。

以上のように、解錠や開錠、鍵の交換に関する費用は多岐にわたり、正確な費用を確認するには具体的な状況を専門業者に相談して見積りを取るのが最も確実です。

緊急時であればすぐに対応してくれるスピード感のある業者への依頼が望ましいでしょう。

 

鍵開けに関するご相談なら「カギ王」へ

鍵開けに関するご相談なら「カギ王」へ

東京都内の鍵のトラブルに関するご相談は「カギ王」にご連絡ください。

「カギ王」は、東京都内全域を対象に鍵開けサービスを提供しており、24時間365日お客様からの電話後、最短10分で現場に駆け付ける迅速な対応を強みとしています。

家の鍵から車、バイク、さらには金庫の鍵まで、あらゆる種類の鍵に対応可能です。

お客様が直面している問題を迅速に把握し、見積りは無料で行い、透明性の高い料金・費用を心がけています。

また、防犯上の観点から、きちんとご本人様確認が可能な書類をご提示頂いております。

料金設定は、一般的な鍵開けサービスが3,300円(税込)~、特殊な鍵開けは8,800円(税込)〜という良心的な価格で提供していますので、お気軽にお問い合わせください。

※鍵の種類や状況等によって料金・費用は異なります。

>>カギ王の鍵開けの詳細はこちら

 

鍵の解錠と開錠の違いについて

鍵の解錠と開錠には明確な違いがあります。解錠は鍵を破損させずに開ける行為を指し、一方で開錠は鍵の破損を伴う可能性があるものの、どのような手段を用いてでも鍵を開ける行為を指します。

費用相場に関しては、鍵の種類や状況、地域や時間帯などによって大きく異なるため一概に算出はできませんが、解錠は3,000円から20,000円程度、開錠は8,000円から30,000円程度が目安の金額になります。

カギ王では、東京都内全域を対象に、24時間365日鍵開けのご依頼を承っており、迅速な対応と良心的な料金設定を心がけておりますので、鍵に関するお困りごとがございましたらぜひ「カギ王」にご相談ください。

 

>>カギ王について詳しく知りたい方はこちら

2020.05.27カテゴリー:

小山 小山台 戸越

金庫 玄関カギ解錠 新規取付 車(インロック)解錠 シリンダー交換

2020.05.27カテゴリー:

勝島 上大崎 北品川

玄関 金庫カギ解錠 カギ新規取付 車(インロック)解錠 シリンダー交換

2020.05.27カテゴリー:

荏原 大井 大崎

金庫 玄関カギ解錠 新規取付 車(インロック)解錠 シリンダー交換

2020.05.25カテゴリー:

調布ヶ丘 飛田給 西つつじヶ丘

カギ解錠 新規取付 車(インロック)解錠 シリンダー交換

2020.05.25カテゴリー:

仙川町 染地 多摩川

玄関カギ 解錠 新規取付 車(インロック)解錠 シリンダー交換

2020.05.25カテゴリー:

深大寺南町 深大寺北町 深大寺元町

カギ解錠 新規取付 車(インロック)解錠 シリンダー交換

ページトップへ